初めての方も そうでない方も

今回のショップ練は初の超 初級者対象でしたので参加者が少ないかと気にしておりました。しかし人数的にはいつもと変わらない15人ほどで、のんびりと大牟田市、荒尾市界隈を走ってきました。
走力が有る方も、無い方も、初めての方も、そうでない方も、ワイワイ気楽に走るのも時には楽しいものですね。
参加いただいた皆様、ご苦労様でした。
次回の超 初級者の時にもご参加ください。そして、少しずつ超 初級者から脱してゆきましょう!

X-BR 還暦ジャージできました!

いつまでも頑張るサイクリスト達を応援したい!
そんな思いで作成しました。
X-RB還暦ジャージ

九州の地図をモチーフに当店の場所をアイコンで記してあります。
バックポケットには還暦の『還』の文字と赤色のシンボルカラー。
そして、いつまでも元気に走り続けようとの意味で『Keep on rolling!』の言葉を入れています。

めっちゃクールでカッコイイですが、私はまだまだ若輩者なのでこのジャージは着れません。
諸先輩方々、大変お待たせしました!!
ようやく準備できましたのでお立ち寄りください。

デザインは渋い大人のレジェンド『みずのや』さんにお願いしました。

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。

4月21日(土曜)は ショップ練をおこないます。
◆21日(土曜)、当店7時集合~10時終了 ロード走行会
・対象者:初級者
・走行距離:20~25㎞程度
ロードでもMTBでも参加できます。3時間ほどのんびり走ります。

4月22日(日曜)はイベントのためお休みします。
◆22日(日曜)お休み
吉無田マウンテンバイクフェスタ参戦のため
HP:吉無田マウンテンバイクフェスタ
九州では最も大きなMTBイベントです。上位に食い込めるよう頑張ってきます!
 

春のクラッシクレースを席巻した

Defeet(デフィート)は1992年に米国ノースカロライナ州で誕生したスポーツソックスのメーカーです。高い機能性にクールなデザイン性を合わせ持ち、世界の多くのプロアスリートから愛用、支持されています。
当店でも一番人気のソックス ブランドです。

そんなお洒落で高品質なDefeetからヨーロッパ春のクラッシクレースで強烈な印象を残したベルギーのプロチーム クイックステップフロアーズ に提供している限定ソックスが販売されました。鮮やかなチームカラーのブルー、そして足の甲の箇所にはチームのリスペクトする「Wolf Pack(狼の群れ)」と言う言葉が記されています。
獲物(勝利)を狙う狼の群れみたく、カッコいいですね。

ソックスのベースとなるのはDefeet の中でも最も薄く軽量なLE LITEです。中足部にエアチャンネルを設けることで真夏でも靴の中を快適に保ってくれる。これからの季節には打って付けの一足です。
Defeet  LE LITE ”QUICK STEP”限定ソックス 価格:2,592円(税込)

限定ではないカラーも取り揃えて見ました。お洒落は足下から。どうぞお試しください。

Rapha キャラバン九州 – 熊本

今朝はお店を開ける前に
14日、15日で開催される『ラファ キャラバン九州 – 熊本』のお見送りに行ってきました。
14日は熊本の天水、金峰山周辺で、15日は上天草を中心にサイクリングイベントが開催されます。14日のコース設定は練習仲間であるU原氏が担当で、コースを案内するスタッフも練習仲間を中心にイベントを手伝っていました。
スタート時は幸いにも雨は小康状態で皆さん元気に走り出してゆかれました。
今後、天候が酷くなることも予想されていますので、皆さんご安全に楽しんで帰ってきてくださーい。

春の陽気から一転

数日前の春の陽気から一転して一昨日、昨日と冬に逆戻りしたような寒さですね。
そんな冷え冷えする朝ではありましたが、12名の参加で山鹿方面へと足を伸ばしてきました。
日曜日の田舎道は交通量も少なくとても走りやすいです。
川沿いの広い町道があったので、
6月に初めてロードレースに参加する若者に、少しでも集団走行を慣れてもらおうと先頭交代を早めに行うローテーション(先頭交代)を体験してもらいました。
何も分からずいきなり本番(レース)をして自分も周りの選手も危険な思いをするよりも事前練習にてリスクは可能な限り避けたいものですよね。
空気は冷たく冬のようでしたが、選手まで満開だった桜の木はすっかり緑の葉を茂らせていました。
季節は確実に進んでいます。

天気が微妙ですが土曜か日曜にショップ練を開催します。
ご都合が合えばご参加ください。

SILCA Phone Wallet

サイクリストたるもの自転車に乗っている最中はもとより、降りている時もさり気なく格好良く、持ち物も粋に決めたいもの。
そんなお洒落なサイクリストに小粋なアイテムが入荷して来ました。

『SILCA Phone Wallet シリカ フォーンウォレット』価格:6,264円(税込)
素材は高級感あるSILCA独自のWaxed Duck Canvasを用い、反射糸のキルティングをあしらい、耐候性に優れたYKKジッパーを使用して手縫いで製作された、とても凝った作りになっています。 ジッパーを開いて中を見てみると・・・
内部にドライバッグが入っており、このドライバッグは耐候性のケースを用い電話をしっかりと保護します。ドライバッグはのサイズは 160mm x 80mm x 8mm まで収納できタッチスクリーン対応です。
その他、現金、カード、鍵などの貴重品を収めておけるインターナルポケットがあり、自転車に乗る時だけでなく普段のウォレットとしても便利に使えそうです。

特筆なのは、
これだけの収納を備えながらサイクリストのために考え出されたSILCA Phone Wallet ジャージのポケットにすっぽり収まってしまうのです。
心憎いのは
さり気なく取り付けられているリフレクティブストラップ。
なんと、ボタンがマグネット式になっておりジャージのポケットを包み込むように保持します。しかも夜間は反射板としても機能するのです。これだけ機能的でお洒落なウォレットが有ったでしょうか?
自転車用品に造形が深い伝統のブランドSILCAが本気で作ったPhone Wallet いかがでしょうか?『SILCA Phone Wallet シリカ フォーンウォレット』価格:6,264円(税込)

CAMELBAK PODIUMコレクション

今年の冬はめちゃくちゃ寒かったと思ったら、
春になったら真夏のような暑さですね。暑さに慣れていないこの時期は発汗によるパフォーマンスの低下などに注意が必要です。

今年は早めにボトルを充実させてます。
お薦めなのは CAMELBAKのPODIUMコレクション サイクリングで火照った体を冷ましたり、水分を効果的に体内に取り入れるには程よく冷たい飲み物が良いとされています。 そこで重宝するのが保冷ボトルです。

今回、ご紹介するのは保温、保冷性、飲みやすさ、洗いやすさ、耐久性などサイクリストが求める機能を全てそろえた理想のボトルと言っても過言ではない、CAMELBAKのPODIUMコレクションです。

その中で最も優れているボトルが
◆PODIUM  ICE 価格:3,888円(税込)
普通の保冷ボトルは本体の壁に保冷素材をはさむのでボトル自体が硬くなってしまいますが、このPODIUM ICEはエアロジェルテクノロジーにより柔らかく飲みやすく、
しかも従来比4街の保冷性がある優れものです。左のPODIUM  ICEは右の従来品に比べ保冷シートの遮光効果で内部が暗いのが見て取れると思います。
そこまでの保冷効果が必要でない方はこちらもございます。
◆PODIUM BIG CHILL(750ml) 価格:2,106円(税込)
◆PODIUM CHILL(620ml)   価格:1,890円(税込)
全てのCAMELBAKボトルに共通ですが、特殊加工を施した内部は嫌な臭いがつきにくく、豊富なカラーバリエーションでどんなバイクやウェアにもピッタリマッチします。飲み口は飲みやすく漏れが無いJet Valveを採用しています。このように使いやすく便利なCAMELBAKボトルですが、
2年ほど使ってくると、毎回洗っても飲み口の部分が黄色く変色したり、黒い点々が付着してきたりします。
そうなったらボトルキャップの変え時です。
リプレースメントキャップ 価格:972円(税込)

安心して長く使えるCAMELBAKのPODIUMコレクションお薦めです。

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。

4月8日(日曜)は ショップ練をおこないます。
◆8日(日曜)、当店7時集合~10時終了 ロード走行会
・対象者:初級者~中級者
・走行距離:60㎞程度(山鹿方面丘陵コース)
予定コースは こちら になります。