※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。
◆12月25日(日曜)はショップ練をおこないます。
〇27
25日(日曜) 当店7時集合~10時終了 ロード走行会
・対象者:初・中級者~
・走行距離:60
km程度(四ツ山、玉名、菊水、南関)

※注意事項をご確認いただき、⇒注意事項
申込フォームより申込ください ⇒申込フォーム 

コースプロフィール

九州シクロクロス 第1戦 芦屋ステージ

昨日は寒波襲来で山間部では積雪が予想されるなか会場にたどり着けるか心配でしたが、 九州シクロクロス 第1戦 芦屋ステージ に参戦してきました。ツール・ド・おきなわ が終わりオフモードでサイクリングペースの練習しかしてこなかったツケが如実にでてキツイことキツイこと。脚は乳酸でいっぱいいっぱいでしたが、目の前にライバルがいると頑張れますね。(苦笑)ストレートではスピードに乗らずに車間を離され、6~8位の小集団からドロップしそうになりましたが得意の(?)コーナーやライン取りで徐々に差を詰めて、意地でも追走をあきらめませんでした。ラスト周回に入る前に6~8位の小集団に追いつき、暫く呼吸を整えて最後の最後で死に物狂いにペダルを踏みこみ、6位の順位でした。
走り切った後はあまりの辛さにその場に倒れ込み天を仰ぐ。シクロクロスは泥の上で競うロードレースのようなものです。
ロードレースと違うのはスピード域が圧倒的に低く、転んだとしても擦り傷さえ負わない場合がほとんどです、タイムはロスしますが。
走力もさることながらコーナーやギャップ、バリアなどのセクションをいかにスムーズにこなせるかでタイム差が如実に表れてきます。

九州シクロクロスは年明けの2023年1月22日(日)にもう1戦
挑戦してみてはいかがでしょうか?
下部カテゴリーはマウンテンバイクでも出場可能です。

今年の汚れ今年のうちに

今年、楽しく乗りこなした愛車を、来年も安心して楽しく乗りこなしたい。
愛車思いのサイクリストの方々は多いと思います。

先月から今月にかけてそう言った愛車思いのキレイ好きの方々からオーバーホールのご依頼を続けてご依頼いただいています。

一部ですがご紹介。

オーバーホールをすることで事前にトラブルを防ぐことができます

調子が悪くなってからいいか。。。

専用の工具を用い入念に作業してゆきます

壊れてから交換するか。。。

ドライブトレインを綺麗にすると思った以上に快適になります

メンテナンスがなおざりになっている方はいませんか?

ブレーキオイルは年に一度の交換をおすすめします

拘りの大切なホイールは末永く使いたいですね

思わぬところにサビや腐食が発生しています
早め早めのチェック、交換が必須です

新年は気持ちを新たに、愛車も整備が完璧な状態で迎えてみませんか。
改めてサイクルライフの楽しさをしみじみ感じられること請け負いです。

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。
12月18日(日曜)は九州シクロクロス参戦のためお休みします
九州シクロクロス ⇒ 第一戦 芦屋ステージ今年初めてのシクロクロスレースです。
寒波に負けないよう頑張ってきます!

寒波到来

今年一番の寒波が到来してますね。
日中でも急に寒くなりました。

冷たいときに乗るときに気になるのが手先、足先の冷え。
グローブやシューズカバーにハイスペックな物を使えば意外に快適に寒風のなかでもライディングできます。
パールイズミ キルトメガグローブ 販売価格:9,350円(税込み)特徴として
・中綿入りのキルティング加工で空気をため込み真冬でも暖かい
・タッチパネル対応の指先仕様
・長時間のライディングでも手平が痛くなりにくい厚めのパッド仕様
・超立体構造で指が動かしやすく、握りやすい
・対応温度帯 5度

他にももっとヘビーなグローブも準備しておりますので、寒さに負けそうな方はご来店ご確認ください。
今年の冬は指先、足先を暖かくして快適にサイクリングしましょう。

里山遊びの必須品

気楽に里山で遊ぶならMTBがうってつけですね。
人がめったに通らないシングルトラックや古の道、ジープロードを探索しながらMTBを走らせるのは、下草が枯れてブヨや蚊が居ない冬の季節が最適です。

クロカンバイク(クロスカントリー向けのMTB)で里山ライドを楽しまれているお客様にこういった↓モノを装着させていただきました。

サドル高を走行中にボタン一つで変化できるドロッパーシートポストです。
下りでサドル高を下げることによりMTBを前後左右に操りやすくなり、下りでの安全性や走破性が格段に増します。

ドロッパーシートポストを選ぶにはシートポストの径に加え、全長(A)と差し込み長(B)が重要になってきます。
加えて、どのくらいの可変長(ストローク長)が希望なのかです。
上の写真のドロッパーシートポストは同じストローク長ですが、全長が全く違いますね。
特に最近のフルサスペンションのMTBはシートチューブが湾曲している車種が多く、差し込み長(B)が制限せれることが多々あります。特に小さいフレームサイズなど。愛車のMTBにドロッパーシートポストを装着し、里山を気楽に楽しく走ってみませんか?
新しい楽しみが見つかるかもしれません。
もちろん、ハード化する近年のクロスカントリーレースにも有効です!
仕様、価格帯も様々ありますのでお気軽にお問合せください。

ショップ練ロング

今朝のショップ練ロングは
超ひさびさの方々、初めて参加される女性の方を含め9名ほどで金峰山方面のアップダウンの多い道を快適にサイクリングしてきました。

初めは元気だった久々に参加される方は
終盤は足が終わってられましたが、最後の峠も足を着くことなく完走されました。
今年のショップ練は、後2回ほどの開催予定です。寒くなりそうですが、機会が合えばどうぞご参加ください。

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。

◆12月11日(日曜)はショップ練ロングをおこないます。
〇2714
11日(日曜) 当店7時集合~12時終了 ロード走行会
・対象者:初・中級者~
・走行距離:100
km程度長洲、天水、玉名、菊水)

※注意事項をご確認いただき、⇒注意事項
申込フォームより申込ください ⇒申込フォーム 

 

今週から寒くなりそうです

昨日のショップ練は暖かい日差しのなか10人ほど、3つのグループに分かれて山鹿方面へ足をのばしてきました。
初めて参加いただく方や、女性ライダーも交えて賑やかなライドとなりました! 今週から冬が到来、寒くなりそうですね。
寒さに負けずショップ練は開催しますので、寒波がきても元気に一緒に走りましょう!

OGK アイウェア

OGKのニューモデル 122シリーズが入荷してきました!

クリアで広い視界・快適な装着感・軽量性、リアルスポーツモデルに相応しい性能を持ったOGKアイウェアのフラッグシップモデルです。

・調光モデルレンズ(可視光線透過率) : レッドクリア調光(65%~13%)
・標準モデルレンズ(可視光線透過率) : モーブグリーン(20%)、クリア(90%)
・紫外線透過率0.1%以下(全レンズカラー共通)
・特殊レンズコーティング : 外面撥水撥油コート、内面防曇シートレンズカーブ : シリ   ンドリカル6カーブ
・紫外線カットはもちろん、透明性/耐衝撃性/耐熱性などに優れたポリカーボネイト製レンズ
・フレームには軽量性/耐衝撃性に優れた超弾性樹脂「TR90(グリルアミド®)」を採用
・インナーフレーム対応(別売り)

上が122PHで一番調光が強くなったところです。下が調光が弱くなった状態です。
レンズの調光具合が分かると思います。

●モデル122 販売価格:16,500(税込み
●モデル122PH
販売価格:22,000(税込み)