Lintaman(リンタマン)

Lintaman(リンタマン)のシューズがようやく入荷してまいりました。
ご注文いただいていたお客様、大変お待たせしました。

Lintaman(リンタマン)の特徴として
サイクリストが持っていた悩みの全てをこの一足で解決できる、画期的なシューズです。横方向だけでなく縦方向(爪先側)にも調整ができる。甲に張られているケブラーワイヤーを架け替えることにより、幅広な足から狭い足、甲高から低い甲、夏用ソックスから冬用ソックス、左右の足の大きさや形状違い、どんな条件でもこの一足で全てアジャストしてしまう優れもののシューズです。DSC09694ダイヤルは微調整が可能なatopを採用。DSC09696PULLとか書かれているタブを起こすと、締められていたワイヤーが一瞬でリリースされます。DSC09698各箇所に設けられたフックにワイヤーを通すことで、自分に合った締め付け、フィット感を作り出すことができます。DSC09699厚手のインソールと薄手のインソールが準備されていて、靴下の厚さや、微調整に役立ちます。
かゆい所に手が届くとはこの事でしょうか?(笑)DSC09695まだお待たせしているお客様も多くいらっしゃいますが、少しずつ、ようやく国内に入荷しつつあります。
気になるモデルがあるようでしたらご来店いただき、お問い合わせください。
Lintaman
ADJUST PRO PLUS 価格:38,880円(税込)
ADJUST ROAD PRO 価格:31,860円(税込)
ADJUST ROAD COMP 価格:21,384円(税込)
ADJUST MTB COMP 価格:21,384円(税込)

シマノ テクニカルセミナー

昨日、水曜日は福岡天神にてシマノ テクニカルセミナーでした。
欧州を中心に人気沸騰、既に市民権を得ているE-bike(イーバイク)。
後発ながらシマノ社が技術の粋を注ぎ込み開発したユニット(Shimano STEPS)を中心とした技術的講習会でした。DSC_0073DSC09681E-bike 少しずつですが日本でも各メーカーが本格的にのSTEPSを用いたE-bikeを開発、発売しつつあります。
それぞれ特徴があり、見てても興味深いです。DSC09691 DSC09690 DSC09689 DSC09688 DSC09687 DSC09686
その車種のなかでミヤタの往年のMTB リッジランナーの名を冠したE-bikeがこの春発売されます。DSC_0075

実際に試乗車に乗る機会があったので、ここぞとばかりに乗り込んできました。ググッとくる癖があると思いきや、とても乗りやすく良い意味で期待を裏切られました。このE-bikeですが、4月21日、22日に開催される吉無田マウンテンバイクフェスタの会場にて試乗できるように進めているそうです。興味がある方はどうぞ!

シマノセールスが扱う新しいパーツやアパレルの展示もありましたので現品を確認してきました。DSC_0081 DSC_0080これから、いよいよ暖かくなり自転車のシーズンですね。
これは!と思われる商品も入荷して来ますのでどうぞご来店ください。

熊本輪事国会

去る2月11日はKKRホテル熊本の会場で『熊本輪事国会』と題された自転車愛好家の集いに招かれ、出席してきました。
熊本市中央区に『d-world for men’s lifeお店を構えられる土橋氏の発案で開催された熊本輪事国会
文言を引用すると、
土橋塾自転車競技部の10周年を記念してチームの垣根を越えてサイクリスト達の親睦を図り、九州の・・・いや、日本のサイクリスト文化の発展を目指して絵空事と妄想をお酒を飲みながら語り合おうというイベント。

それに加え、先の熊本震災でお世話になった九州各地、いや日本各地のサイクリストにお礼をしたいと言う趣旨にも感銘を受けましたので、お店として協賛ならびに出席をしてきた次第です。
人望は厚く、広く人脈を持つ土橋氏の呼びかけで集まった140名近いサイクリスト。九州圏内は言わずもがな、遠くは関東、関西からも自費で駆けつける参加者。27747988_1825884680768986_8940195026077624435_oそこで、
出席者に引出物として贈られた 熊本輪事国会特製ボトル DSC09636出席者に大変好評でした。
それを、数少ない限定品ながら土橋氏に無理を頼み込んで幾つか譲っていただきました。
ぱっと見は普通の自転車用ボトルですが、よく見ると各部のディテールにも拘った一文が散りばめられています。
DSC09638 DSC09639ボトルはソフトで開口口は大きく、飲み口は扱い易いプッシュオープン式になっています。DSC09640 DSC09643・限定品 熊本輪事国会ボトル:2,000円(税込)
10本譲っていただきましたが前注文も入り、在庫数は既に少なくなりつつあります。
ご購入希望の方はお急ぎ、ご来店ください。
おかげ様で完売いたしました。
27999141_1506644592767984_1111854255_o貴重な機会をありがとうございました。

THOMSON ALUMINUM ROAD BAR

MTBに乗っている方にはなじみ深いTHOMSON(トムソン)
航空業界に使用される部品を任されるほどのクオリティー。高い信頼性と強度設計に基づいて作り出される製品は、MTBレース シーンに置いてレーサーから絶大に支持されています。

そのTHOMSONがリリースするロード用ハンドルバーが入荷してまいりました。DSC09621
ALUMINUM ROAD BAR, AERO PROFILE  価格:16,200円(税込)
ランプ31.8mm、ドロップ 148mm、リーチ 89mm、重量 230g(40cm)

ALUMINUM ROAD BAR, ROUND PROFILE  価格:16,200円(税込)
ランプ31.8mm、ドロップ 147mm、リーチ 72mm、重量 275g(40cm)DSC09623右側がAERO PROFILE  、左側がROUND PROFILE  になります。

上側がAERO PROFILE、下側がROUND PROFILE  DSC09624ぱっと見るとほとんど同じように見えますが、実際に握ってみると重量や各部の寸法、形状が違うのが分かると思います。
DSC09627THOMSONがハンドルバーに必要だと考える強度と軽さのバランスを形にしたハンドルバーです。
どうぞお試しください。

CARRERA(カレラ)PHIBRA EVO

生粋のイタリア バイクブランド CARRERA(カレラ)のPHIBRA EVOを納車させていただきました。DSC09556
CARRERAを一言でいえば、他では真似ができない真のイタリンア・テイストを具現化した製品です。かつてはクラウディオ・キャプーチ、マルコ・パンターニ、ミケーレ・バルトリと名だたる英雄がCARRERAに乗り、数々の勝利を収めています。

そのなかに置いてPHIBRA EVOは近未来な設計をもつユニークなバイクですが、操作性、反応性、軽量が高度にバランスし、コンパクトで剛性の高い仕様に仕上がっています。DSC09553基本コンポーネントはULTEGRA R8000を用い、走りに大きく影響するホイールにはFulcrum Racing Quattro Carbonをチョイスいただきました。DSC09560 DSC09558DSC09561DSC09551これからどんどん乗り込まれてポジションももっと戦闘的(?)に落ち着いて行かれるのでしょうか?
S塚様 ありがとうございます。

冬物セール コーナー!

本当に今年は寒い日が続きますね。
今年一番の寒波という言葉が次々と聞かれます。まだまだ一月の末。本格的な寒さが訪れる2月は少し先です。

寒い冬でも元気に外で乗りたい方に耳よりの情報!
冬物セール(一部ですが)コーナーを設けました。
ちょっと手の届かなかったアイテムが10%~50%のプライスダウンになっております。saleどうぞこの機会にご利用ください。

SMPテストサドル

当店で一番好評なサドル、100%イタリアンメイドの老舗サドルメーカー
Selle SMP(セラSMP)のテストサドルを準備いたしました!6
これまでのサドルの概念であった骨盤をパッドに据えて座るという考え方を根底から覆した。立体的かつ曲線的で、大胆な形状を持つ100%イタリアンメイドの老舗サドルメーカーです。長い年月をかけて培ってきたサドル作りの経験を生かして製造される製品は、見た目では判断できない大きな魅力を秘めています。
DSC09583テストサドルを準備しましたのは
COMPOSIT 幅:129mm 重量:210g 骨盤が狭くシリアスサイクリストにお勧め  DSC09585
DYNAMIC 幅:138mm 重量:260g 一番多くのライダーに支持されているモデル  DSC09586
DRAKON 幅:138mm 重量:290g   パッド量が多く、MTBにもお薦めDSC09587

個人差が大きく10割のライダーに完全フィットするとは言い難いですが、当店の経験では8割以上のライダーにフィットしていると、自信を持って薦められる逸品です。DSC09588実際に取り付けていただき試乗して感触を確かめることができます。納得したうえでご購入が可能です。どうぞ、お試しください。

良い物は末永く

長年使い続けてきたチューブラーホイールを通勤にも使いたいとご要望があり、
新しくリムを用立てて、クリンチャーホイールを組ませていただきました。DSC09575丹念にスポークを張り、張力を整えてゆきます。
DSC09566
練習と通勤だけを念頭に置かれているので、費用を極力抑えたいとの意向です。
しかし、それでも前輪 685.5g、後輪 887.5g 前後で1573gDSC09579 DSC09578とかなり軽量で使いやすい仕様に仕上がりました。
良い部品(ハブ)を持っていると末永く使い続けられる良い例ですね。
これで3万円内に抑えられるハイコストパフォーマンス。
(前後ハブは別になります)DSC09581DSC09580気に入ったものはいつまでも大切に使いたいものです。

めでたい納車

有難いもので、新春早々ド派手(失礼)な逸品を納車させていただきました。
FUJI  TRANSONIC REMIXモデル
http://www.fujibikes.jp/remix/
人の好みは千差万別、ライダーの好みを限りなく具現化するために作り出されたシステム。FUJIのカラーオーダーサービスを利用して拘りの一台に仕上げて理想のバイクを作り出されました。DSC09541FUJI TRANSONIC、エアロロードならではのシルキーかつ地を這うような乗り心地で他のライダーより確実なアドバンティッジを得れます。基本性能の高さは言わずもがな、細かなポイントとして
・クランク側へのチェーン脱落を防止するためのチェーンウォッチャーを標準で装備
・多くのエアロロードが採用するTTVブレーキで無くDMを採用してメンテ性を向上
・フレームサイズが7サイズ(46~61)と抱負で小柄な女性から大男まで対応可
REMIXにより好みのカラーをチョイスでき、アクセントとなるラインも思い通りDSC09550サドルも車体に合わせて拘りのモノを選出していただきました。DSC09545ホイールのデカールも同色でカスタマイズDSC09548

新型 Di2 ULTEGRA(アルテグラ) R8050をメインコンポで限りなくストレスフリーの理想のバイクに仕上がられたようです。DSC09543ド派手(失礼)ではありますが、見ているだけで元気をもらえ、自然に乗りたくなる愛車ですね。
K賀様 ありがとうございます。
この一台で疾風のように走られる日を楽しみにしております。

X-RB オーバー60ジャージ作成します

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。
 試着用ジャージが入荷しました。サイズ合わせご希望の方はご来店ください。
11日には返送予定ですになっています。
年配の方々が大変お元気で、尊敬の念を抱かずにはいられません。
若輩者の手本、憧れになっていただきたく、感謝の気持ちを含め当店ご利用の60歳以上の方々限定オーバー60 ジャージを作成いたします。
ご希望の方は当店までご連絡ください。
年明けにサイズ確認用ジャージを準備中です。試着いただきサイズをご確認いただけます。予めサイズチャートでもご確認いただけます。⇒こちら

ブランドはChampion System(チャンピオンシステム)になります。 Over60ジャージジャージデザインはオーバー60レジェンド 看板工房みずのや さんにお願いしました。