Wilier イタリア応援キャンペーン!

当店で押しのブランド
Wilier Triestina(ウィリエール トリエスティーナ)100年以上の歴史を持つイタリアで老舗中の老舗ブランドです。イタリアと言えば世界的に猛威を振るっている新型コロナウィルスで最も打撃を受けた国の一つです。(日本も甚大な影響を受けていますが)
昨今の世界情勢の影響でダメージを受けているとの風の噂が耳に届きました。今、懸命に回復しようと頑張っています。
そこで当店としても、なんとか Wilier を応援したい!イタリアを応援したい!そう考え独自にキャンペーンを行うことにしました!
店頭に展示してある車種はもとより、国内代理店に在庫があり取り寄せの車種についても当店が ドーン! と面倒を見させていただきます。
特典として 〇〇割引、△△グレードアップ、✖✖をお付けetc したり色々と考えています。Wilier に乗ってみたい、ご興味がある方は店頭にてご相談ください。

LEZYNE の取り扱い開始しました

CNC加工を得意として高品質の製品を数々と生み出すブランド、アメリカンアクセサリーブランドLEZYNE(レザイン)の取り扱いを開始しました!

先ず初めに入荷してきましたのはライト類製品は息をのむほどに美しいアルミパーツの輝きで、まるでジュエリーのようです。

●LITE DRIVE 1000XL 販売価格:9,790円(税込
前作より200ルーメンの光量アップと11時間ものランタイムアップした新型LITE DRIVE。日中の安全を向上させる大光量フラッシュモード「デイタイムフラッシュ」も搭載しています。

MICRO DRIVE 600XL 販売価格:7,128円(税込)
美しいアルミニウムボディーのコンパクト・ツインLEDライト。
冷却フィンが追加され、より安定した性能を発揮します。MAX600ルーメン・9つの豊富なモードパターンを搭載。最大44時間ものロングバッテリーライフとなっています。

●MINI DRIVE 400 販売価格:4,389円(税込)
コンパクトなボディーからMAX400ルーメンの大光量を照射します。
カラフルな5カラーがラインナップでバイクカラーに合わせてお選び頂けます。
15ルーメンのフェムトモード(点灯)では最長20時間もの長時間の使用が可能。 どうぞお手に取って、そのクォリティーと性能をご確認ください。

X-RB洗車さっそく承りました

先日、開始した洗車サービスですが記念すべき第一台目(プレミアムコース)を承りました。
ノーメンテで乗りっぱなしということでしたが、日頃きれいにされている方ですので汚れは思った以上に酷くなく、ドライブトレインの洗浄とフレームの洗車でほとんどの汚れは取り除くことができました。
最後の仕上げはガラス系のコーティング剤とワックスでピカピカに仕上げさせていただきました。
I上様 ありがとうございます。

詳細はこちら  X-RB洗車
●スタンダードコース:3,500円(税込)~
●プレミアムコース:5,000円(税込)~
どうぞご利用ください。

X-RB 洗車サービス開始!

砂利が敷き詰められ、使い勝手が悪かった店舗奥の駐車場が アスファルト舗装になりました。今までより広々と駐車もできるようになります。
しかし、それだけではもったいない!

そこで、かねてより ご要望がありました『自転車の洗車』サービスを開始することにしました。詳細はこちら  X-RB洗車
●スタンダードコース:3,500円(税込)~
●プレミアムコース:5,000円(税込)~
どうぞご利用ください。

ライトアダプター&プロテクター

最近の自転車の販売割合は昨年に比べてもディスクブレーキの割合がとても増えています。ディスクブレーキ自転車の大半は従来のクイックリリース式の車輪固定ではなく、棒状のアクスルと呼ばれる円柱軸にて車体に固定されています。

そこで、ちょっとしたオススメ商品のご紹介です。
THRU AXLE LIGHT ADPTER 販売価格:1,760円(税込)このアダプターを前輪固定軸に取り付けることにより道路面近にライトを設置することができ、少ない光量のライトでも路面を明るく照らすことができます。
そして、
このアダプターは従来のクイック式にもスルーアクスル式にも使える優れモノなんです。
先端の割が入った小さな部品が肝スルーアクスの場合、先端をアクスルの穴に差し込み、アダプターを時計回りに締め付けます。すると中の割が入った部品が内側から広がりガッチリ固定することができます。クイックリリースの場合、アダプター先端の部品を取り外します。それから、アダプターを直接クイックリリースのナットの変わりにネジ込むだけです。これだけでも利用価値は十分ですが、加えてこのライトアダプターは別の使い方もあります。

後輪の取り付け軸に用いると
あらっ、
接触、転倒時にディレーラーをしかりガードしてくれるディレーラープロテクターとしても十分に使えるのです!

THRU AXLE LIGHT ADPTER 販売価格:1,760円(税込)

いかがでしょうか?

旅に いざないう 一台

先に紹介させていただいた お値打ちのカーボン手組ホイール  をこちらのフレームに組ませていただきました。
メインコンポはオフロード系では最もトレンドの鉄板仕様のM-8100系をチョイス。オーナー様の拘りで直接身体に接する箇所はERGONで統一。
ペダルは14mmの薄さでダイレクトな踏み心地と、ロックセクションをものともしない確実なホールド感を約束してくれるピンを各所に配置した LITEC のスタップペダル。

走行時の感性に直接影響を与えるドライブトレイン回転部分とヘッドセットは信頼と品質の Chis King をお選びいただきました。タイヤはONでもOFFでも気兼ねなく走行可能なPanaracer GRAVELKING SK 43C を選出。シンプル&クラッシクな装いにまとまりました。
ふらっと、旅に出たくなるようなバイクですね。
意気込んでガンガンペダルを漕ぐだけでなく、自由気ままに乗ることができるこんな一台も良いかもしれません。

ONYONE 2020

新潟県長岡市に本社を置くMade in Japna のスポーツウェアブランド ONYONE(オンヨネ) より2020年春夏サイクルウェアーが発表され、入荷してきました。

ONYONE 2020年春夏では、開発~生産まですべて日本国内で行う Made in Japan !
そして、品質だけでなくデザインにも反映し、独自のアイテムを幾つも提案してます。
プリントジャージ 販売価格:12,100円(税込)
着用時の高揚感・選ぶ楽しさを提供するプリントジャージ。吸汗速乾素材や気になるニオイを軽減する消臭機能の他、バックポケットには視認性を向上させる再帰反射ロゴプリントを搭載してます。
フロントファスナーを取り除いたクルーネックスタイプの新しいスタイルを提案するサイクルジャージ。より気楽に、かつ快適な着心地を提供します。
クルーネックスジャージ 販売価格:8,580円(税込)

数年前から発売されて、未だに根強い人気がある ポケット付 Tシャツ  も入荷しました。吸汗速乾素材を使用し、サイクルジャージ同様に3バックポケットを備えたTシャツは様々なシーンにフィットします。
ポケット付 Tシャツ 販売価格:5,280円(税込)

洗車用 車載用 チェーンホルダー

自転車好きな方は キャリパーブレーキ(クイックレリーズ)、ディスクブレーキ(スルーアクスル)タイプの愛車を複数台お持ちと思います。

そんな方に、クイックレリーズ式フレームもスルーアクスルのフレームにも使える便利な洗車用チェーンホルダーのご紹介です。
この片持ちのチェーンホルダーはチェーンを含むドライブトレイン周りの清掃や、後輪を外しての車載移動にとても便利、優れ物アイテムです。

そのまま取り付けてクイックレリーズ式のフレームに、
先端のナットを取り外逆側から挿入すると、12mmのスルーアクスルフレームにも取り付けれます。これでドライブトレインの洗浄も楽しくできますね。
チェーンホルダー 販売価格:1,320円(税込)

STAN’S CB7 King MICRO SPLINE

MTBホイールチューブレスリムの老舗ブランド STAN’S NoTubes からリリースされている CREST のリム。実績があるこの CREST リムに軽量で強度に優れたカーボンリムモデルが追加されました。
それにShimano 12S用に開発されたMICRO SPLINEを採用したChris King R45 Discのハブで手組ホイールを組ませていただきました。 この、細かく刻まれた溝がShimano 12S用に適合する MICRO SPLINE です。
MICRO SPLINE を採用するには製造ライセンスが必要で、当初Shimanoは広く解禁しておりませんでした。しかし、昨年の暮れようやく完成車に採用されることが少ないマニア垂涎の高品質ハブブランドの Chris King、HOPE、White Industries、Tune にもライセンス基準を拡大し始めました。
言わば出来立てほやほやのChis King MICRO SPLINEのハブなのです!

このハブに合わせてチョイスいただいたのが先に記述した STAN’S NoTubes の CREST カーボンモデルの CB7 です。従来のアルミリムと同じくビードソケット・テクノロジー リムデザイン(BST)を採用してます。
多くのブランドのリム形状は、タイヤのビードをリムの奥深くまで押し込み、サイドウォールに圧力をかけて摩擦を引き起こしタイヤの体積を制限して、チューブレス使用のための十分なシールを形成できないような構造でした。
BSTリムはサイドウォールではなくタイヤのビードを固定するため、タイヤのサイドウォールが真の丸みを帯びた効果的なプロファイルになっています。それにより気密性の高いシールを形成します。その結果、低圧にできトラクションが向上し、転がり抵抗が減少します。形状が低く、サイドウォールの脆弱性が少ないBSTリムは、設計上軽量で強度が高く、耐パンク性も良好になっています。しかも、ニップルのホールが微妙互い違いに設置してあり、FRONT と REAR で組み付ける方向が指定してあります。手組ホイールに打って付けです。

MTBの29インチリム、Discハブながら 1450g に納まりました。
STAN’S CB7  King MICRO SPLINE
手組のカーボンホイールとしたらリーズナブル(?)ながら使い勝手は最高な品質でしょうね。U原様 ありがとうございます。