ロングライド ショップ練

昨日は次の日曜日に開催されるサイクリングイベントに参加される足慣らしも兼ねて久々のロングライドに行ってきました。朝、出発するときは涼しく気持ちよかったのですが金峰山山系に着くころは日が高くなり汗ばむくらいの良い天気となりました。
この時期のウェアーのチョイスは難しいですね。 山岳部をパスして、ショートカットされた方もいらっしゃいましたが最後まで皆さん元気に走られました。

次の日曜日のサイクリング大会は思い思いのペースで楽しまれることでしょう。

お怪我無く無事に帰って来られ、楽しまれたお話を楽しみにしております。

写真で振り返る2022.9.18 SDA・in・王滝

9月の18日にかけて日本最長距離MTBレース、長野県の王滝村で3年ぶりに開催されたセルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝(2022年参加選手1000人程度) に参戦してきました。お昼過ぎに王滝村の会場、松原スポーツ公園に到着。駐車場、会場は多くの人でにぎわっていた。
宿泊先は毎回お世話になっている民宿 藤屋さん
輪行してきたMTBを組み立てし、異常が無いか入念にチェック。ゼッケン、計測チップを取り付ける。
翌朝、午前4時半にMTBを並べ、スタート位置を確保するために会場に入る。すでに大勢の選手が待機していた。
なんとか最前列から2列目を確保することができた。
午前6時のスタートに向けて緊張が高まる。
今回は数年前からの豪雨災害により走れる林道の使用が制限されていて、通常とは違ったコースレイアウトになっている。
先ずは20km先のリアルスタート地点まで集団でパレード走行。
遥か彼方、竜のように長く伸びるMTBの大集団。
パレード走行だがそこそこペースは速く、位置取り争いも徐々に始まる。
号砲とともに大集団が脱兎のごとく荒れた林道に突入。
いよいよ本当の王滝がここから始まる。
あっと言う間に集団はばらけ、路面も途端にガレてくる。
目の前の先頭集団がみるみる間に遠くなってゆく。
4時間50分10秒 全ての力を使い切り、なんとか100kmクラス4位。総合表彰台に上ることができた。
この王滝のコースを走り切った上位の選手、完走した選手も称えずにはいられない。
そんなハードなコースでした。
一緒に遠征したU原氏も見事120kmクラスの表彰台に上ることができた。会場でお見かけした
坂バカ俳優の猪野学氏 初めての王滝挑戦にもかかわらず見事に年代別2位を獲得。
NHK BS チャリダーの放送もさることながら、今後の活躍も楽しみです。王滝村を去る前に今回お世話になった 民宿藤屋さんの前で記念撮影。
上位に入賞する選手が数多く宿泊し、ぴりぴりしがちな空気を笑顔でいつも和ませてくれ、手厚いサポートをしていただく藤屋さんの方々に感謝々々です。

走りやすい季節到来

今朝のショップ練は初めての参加方もあり6名の2グループで玉名市方面へ走ってきました。風は夏のそれと比べて涼しく、汗もそれほどかかず体力の消耗を抑えられます。
サイクリングに最適な季節の到来ですね。
来週はロングライドを計画してます。

ご都合が合えばぜひご参加ください。

2022 SDA・in・王滝 結果

セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝 走り終ええてきました。
結果は4時間50分の総合で4位でした。昨日は台風の影響で交通便が乱れ飛行機が無事にフライトできるか心配でしたが、奇跡的に欠航になることなく、昨日のうちに戻ってくることができました。
20日、今日は通常営業に戻っております。

下段にテレビ番組でご活躍の方のお名前もみれますね。
詳細なレポートは後日。先ずはご報告まで。

すっかり秋めきました

ここ数日、早朝はすっかり秋めいて自転車で走りやすくなりましたね。
昨日のショップ練はおおよそ1カ月ぶり。11名の参加者で、走力が合う方で3グループに分かれて走ってきました。

クロスバイクで参加の方や、今年初めての参加の方までいろいろと賑やかなライドになりました。当店の走行会は様々なレベルの方に合わせてグループライドしたり、時間的に厳しいときは近道してなんとか皆で楽しめるように努めています。
お気軽にご参加ください。

ベテランサイクリストにも

当店で提供していますフィティングサービス、BIKE FITをベテランサイクリストの方々にご依頼いただきました。

当店のBIKE FITは
身体に自転車を合わせ、ストレス無くより快適にライディングができるようになることを目的としたフィティングをベースとしています。 フィティング(調整)する箇所は サドル高、サドル前後位置、サドル向き、クリート前後位置、クリートローテション、足の傾き、左右脚長、スタンス、ステム長と幅、ハンドル上下、ブラケット向き等々になります。それに加え一番のポイントは
いかに自分の身体を使えているのか、主導で使うべき筋肉群を使えているのか、どのような所作動作を行うとより効率的な動きを導き出せるのか
簡単な動作テストからライダーの体に覚え込ませるヒントをお伝えしてます。
I木様、T巣様 ありがとうございます。
まだ煮詰めきれないところもございましたらお気軽にお問合せください。

第 34 回 ツール・ ド・おきなわ 2022

三年ぶりの本格的開催が決定されましたね。
第 34 回 ツール・ド・おきなわ 2022
当店にもポスターとパンフレットが届きました。
市民レースは210km、140km、100km、50kmとカテゴリーがあり、年齢別のクラスも設定されています。
全国から強者が集結し一年の集大成として熱いバトルを繰り広げます。

今年最後のレースイベントとして一緒に参加してみませんか?

コーユーレンティアオートポリスロードレース 4時間耐久

先の日曜日はオートポリスで開催されたコーユーレンティアオートポリスロードレースの4時間耐久にお客様、練習仲間と一緒に参戦してきました。スタート時はコース上が川になるほどの大雨で出走も躊躇するほどでした。 しかし、恐れていた猛暑ではなく、雨のおかげでボトルの水も思った以上に必要ではなかったのが幸いでした。レースの方は先頭集団の瞬間的なペースアップに付ききれず、序盤でドロップ。第二集団で淡々と周回を重ねることになりました。
思った通りの結果を残すことは出来ませんでした、今足りないモノを再確認できただけでも収穫だったと感じています。
他のカテゴリーに参戦された方々もそれぞれ結果を残され、今後のサイクルイベントに向けた課題やモチベーションを見つけられたと思います。

さぁ、秋以降のイベントに向けて一緒に乗り込んでゆきましょう!

ROCK SHOXメンテナンスセミナー

先日は久々の講習会と展示会に参加してきました。

今回の講習は
マウンテンバイクに使われているフロントサスペンションとリアショックの基本構造を学び、サービスマニュアルに従い分解、部品交換、組み付けをおこなうための講習でした。全ての機械的に可動する部分は、使えば使うほど消耗してゆき摺動性が悪くなってきます。本来の性能を取り戻すには悪くなった部品を交換しメンテナンスしてやることが必須です。そして分解、組み付けをおこなうには基本構造、内部構造を理解して作業を行うことが必要になってきます。フロントサスペンション、リアショックには幾つものモデルが存在しますので、モデルによる違い、組み付け調整のコツを知ることも重要です。
今回は実際にフロントサスペンションとリアショックの現物を用いて、メーカーのメカニックが講師となり作業を実践ていただきました。マニュアル通りの作業をするうえで足りない作業工具類がありましたので、それを取り揃え当店でも完璧な作業が行えるように準備いたします。

お客様の快適サイクルライフをお手伝いをすることが当店のモットーです。
サスペンション類のオーバーホールご要望がありましたらどうぞお問い合わせ、ご利用ください。

 

これに懲りず

土曜、日曜と朝は少し涼しかったですね。
昨日のショップ練は初めて参加される方も含め、10名ほどで玉名方面の平坦基調の道を走ってきました。

初めて参加いただいた方は折り返し地点にて体力的に別行動されましたが、これに懲りず機会があればまたご参加ください。
皆で一緒に走ることが速く快適に走ることになる一番の近道と存じます。