※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。

12月25日(土曜)はショップ練をおこないます。
◆25
日(土曜) 当店7時集合~10時終了 ロード走行会
・対象者:初級者~
・走行距離:60
km程度(四ツ山、玉名、南関)
 寒くなりそうですので防寒対策十分でお越しください。

※注意事項をご確認いただき、⇒注意事項
申込フォームより申込ください ⇒申込フォーム 

 

整備々々

国内在庫が少ないことから、お客様のご要望に沿えず納車台数は少ないですが、
それに代わり修理 、メンテナンス、オーバーホールのご依頼を数多く承っております。
O田様、K賀様、H田様 ありがとうございます。
年内にあと数台、年が明けてからもオーバーホールご依頼予定の方が数名あり、とても有難いことです。
ご依頼日にお渡せるように頑張らせていただきます。

寒いときこそ快適です

いよいよ冬本番になってきましたね。
日曜日はショップ練で新しコースを9人で走ってきました。一部、予定とは違い通行止めになっていたりしましたが、初めて走る道は新鮮ですね。おおむね気に入っていただけたと思います。

これから益々寒さが厳しくなってきますが、汗をかいても汗冷えしない(寒くならない)インナーやアウターを着用すると冬場は思った以上に快適です。
汗もそれほどかかず、水分補給も気にすることなく最低限の補給でロングライドを楽しむことができます。今年は残り2回のショップ練を予定してます。
寒いときこそ元気に一緒に走りましょう!

メンテナンスの基本の基(きほんの き)

冬になり一先ずシーズンオフ。年末が近づき愛車のリフレッシュのためにオーバーホールを続けて承っております。
日頃、よくサイクリングを楽しまれる方にとって出発前にタイヤに空気を入れることは、言わずもがな当たり前の事として実施されていると思います。
次に重要な作業は、
個人によって大きくバラつきがあるのがドライブトレイン(チェーン類)のクリーニングです。黒く汚れたままでも走行には支障はきたさないですが、汚れたままだとフレームを拭いたりタイヤを取り外す際に手先指先を黒く汚してしまうことが多々発生してしまいます。見た目も悪いですし、より快適なライディングをお望みならドライブトレインは常に気を配り綺麗に保つことをお勧めします。

専用のデグリーザーとウォッシングマシーンを使い、同時に洗車するとあっと言う間に驚くほど綺麗になります。ドライブトレインを綺麗にしてフレームを拭き上げたらオーバーホール作業の開始です。
完璧にメンテナンスされた愛車で新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか?

※本記事は先頭固定表示になっています。最新記事はスクロールください。

12月12日(日曜)はショップ練をおこないます。
◆12
日(日曜) 当店7時集合~10時終了 ロード走行会
・対象者:初級者~
・走行距離:60
km程度(菊水、鹿央、南関)
 ——————————-新コースになります

※注意事項をご確認いただき、⇒注意事項
申込フォームより申込ください ⇒申込フォーム 

 

おおいたサイクルエンデューロ 参加してきました

土曜日は大分県のスパ直入で開催された「おおいたサイクルエンデューロ に参加してきました。
シーズンオフのモチベーションを保つためのイベントとして参加。
最近は強度を上げた練習をしていないので、どこまで集団に残れるか不安でした。
展開は最初の30分は上り(200m、7%ほど)でのペースの上げ下げが激しく、中切れを埋めるために足を使い、瞬間的に千切れそうになる場面も多々ありました。
その後は一端落ち着いたものの、時折ペアでの参加者のアタックに反応して集団が活性化し終始落ち着いた感じはしませんでした。
1周が1.4kmのコースのため周回遅れの選手を抜く回数が大変多く、気を使いました。
実際、私がボトルで水を補給していた際に、ちょっとふらついたために後ろの選手に接触してしまい転倒を誘発させてしまいました。
これは非常に反省するところです。
残り45分で数名がペースアップしたときに反応できずに見送ったのが一番悔やまれるところです。対応できる足が残ってなかった。
数秒残してフィニッシュラインを超えたところで、マーシャルからレース終了の合図。最後は流れゴールでソロ10位という結果でした。
最終結果を確認すると逃げグループから9秒ほどのタイムギャップ。もう1周あったら面白い展開になっていたかも、、、と妄想されるところです。

DeFeet グローブET

今の時期、寒暖の差が激しく、早朝は冷え込みますが日が昇ると途端に暖かくなり頑張りすぎると汗ばむほどになりますよね。
ウェアーはウィンドブレーカー等のアウターを脱いだり着たりして温度の調整は容易ですが、グローブは寒いからといって2種類も3種類も持ってサイクリングに行くことは荷物が多くなりすぎます。。。

寒暖差が大きいこの時期にオススメなのがDeFeet(デフィート)のグローブです。

えっ、軍手みたい。。。
と一見して思われた方も多いと思いますが、侮るなかれ高密度に編まれた生地が予想以上に暖かさを保ち、不必要な掌からの湿気を吸収、発散してくれます。霜が降りそうな早朝から暖かくなる日中までいつまでも快適に指先を守ってくれます。

トップサイクリストの要望を受けて開発された薄手で気軽に使えて操作性が良く、いつまでも快適性を保てる DeFeet(デフィート)のグローブをお試しください。
DeFeet  グローブET:販売価格:3,410円(税込)

LINTAMAN(リンタマン)

幾つか売れ筋の在庫を切らしておりましたが、ようやくLINTAMANシューズが入荷してまいりました。

画期的なLINTAMANシューズを開発したのは
元プロ ロード選手のクリス・リンタマンです。彼が常々考えていたのは、足に問題を抱えた人々のこと。
彼が現役選手時代に供給されたシューズが合わずにプロ選手を途中で断念した経験から、シューズで悩んでいる人々のために全ての人にフィットするシューズの開発に着手しました。シューズに自分を合わせるのではなく、自分にシューズを合わせる!

ごく当たり前のことですが、実際にそれが実現できてるブランドは驚くほど少なです。LINTAMANシューズのポリシーは100%すべての人々がなんの我慢もせずに快適にシューズを履いてもらうことなのです。
ブラーワイヤーを架け替えることによって、幅広、幅狭、甲高、左右の足の差異、その他どんな条件でも1足でアジャストしてしまいます。
ワイヤー架け替え例ADJUST ROAD COMP 価格:24,200円(税別)

どうぞお試しください!

 

フリーダム+

通勤から気ままな週末のサイクリングまで幅広く使えるミヤタのフリーダム プラス を納車させていただきました。

ロード用コンポーネントを装備したクロモリフレームのシブイ、グラベルも楽しめる一台です。
メカニカル ディスクブレーキで雨の日でも安心の制動力を発揮してくれます。
タイヤは650B×45Cサイズで舗装路はもちろん未舗装路でも安定した走行が可能です。チェーンリングはナロー・ワイドでフロントシングルでもチェーン落ちなどのトラブルを防止してくれます。
ハンドルは下側にむかって絶妙に幅広になるフレア形状。悪路や長距離ライドでも操作性が高く、疲れを分散させてくれます。
気ままに使える2台目の愛車としていかがでしょうか?
もちろん、これからサイクルライフを始めたい方の最初の1台としてもオススメです。